MENU

美容鍼灸

顔のツボを刺激することで、肌と身体を若々しくよみがえらせる。

肌はお身体の中の状態を映し出す鏡

日常生活の中で、家族や友達などの顔をみて「体調悪いの?」と聞いたことはありませんか?また、言われたことはありませんか?
顔は、心の状態や内臓機能などが現れやすいのはお分かりではないでしょうか。

東洋医学のツボや経絡(エネルギーの流れ)は、顔にもたくさんあると考えれ、肌は、内臓機能や心の状態などに非常に強い影響を受けていると言われています。

鍼灸治療は、鍼の刺激やお灸の熱による刺激により、誰もが持ち合わせている自然治癒力を高めて、身体を内側から健康で美しく、よみがえらせます。

顔には、内臓に影響を与えるツボがたくさんあります。顔に鍼をするという事は、単に、顔の皮膚に刺激を与えて、悩み(シミ、シワ、たるみ、くすみ)などを改善するだけでなく、身体の内側(内臓)の状態の改善をしていきます。

美容と健康

美容鍼は、エステや化粧品などのお肌の表面にアプローチするのではなく、皮膚の下にある、組織や細胞、血管や神経を刺激して、体の内側から皮膚に働きかける美容法です。
肌だけでなく、胃腸の改善やむくみ、冷え、肩こりや眼精疲労などの改善にも効果を発揮します。

お顔+お身体にも鍼をすることにより、体全体のバランスを取る作用が働き、身体が本来持つ回復機能を発揮させて、健康的な美しさ、アンチエイジングへと導いていく、一石二鳥の全身美容健康法です。

美容鍼灸のお肌の4つの効果

1.コラーゲン、エラステンの産生
お肌の下にある細胞を少し傷つけることで、自然治癒力が目覚めて、肌の修復が始まります。
お肌の修復には、コラーゲンやエラスチンが必要なため、コラーゲンやエラスチンが増えることで、お肌にハリが生まれます。コラーゲンやエラスチンは、お肌の弾力には欠かせない成分です。
肌のたるみで出来る、シワやたるみ、ほうれい線や小じわなどに効果を発揮できると言われています。

2.リフトアップ
エステやマッサージは、お肌の表面に作用しますが、鍼は、お肌の下の筋肉に直接刺激をあたえて、お顔の筋肉のコリをほぐしていきます。
凝り固まって、下がった筋肉をほぐすことで筋肉を引き上げる効果が働き、リフトアップや引き締め効果があると言われています。

3.肌の質感アップ
コラーゲンやエラスチンは、保湿成分に優れています。
肌に多くの水分を含めば、肌に潤いを強く感じることができ、質感がよく感じられます。
また、鍼の刺激で血液がお肌に集まります。肌の修復のために集まった血液は、老廃物の排出をよくし、肌に栄養分も運び肌を元気にします。
肌の新陳代謝も高まり、肌のオーバーターンも正常に近づきます。肌のオーバーターンは、古くなった角質がはがれ、新しい肌が現れやすくなるため、肌荒れやニキビにも効果が期待できます。

4.体質改善
顔には約50のツボがあり、体の中の不調を表していると言われています。
例えば、口の周りが荒れていると胃腸が悪いと言われたことありませんか? 身体の不調は、顔にも現れ、顔に鍼をすることで、身体の不調まで整えることが美容鍼灸の目的です。
顔と身体と一緒に鍼灸治療をすることにより、美しく、健康的な身体に近づけていきます。

美容鍼で使用する鍼

1.5㎝と3㎝をお肌の部位や厚みによって使い分けていきます。
髪の毛ほどの鍼ですが、筋肉のコリなどにより、痛みを感じるところもあります。痛みの感じ方はお一人おひとり違いますが、チクッとすることもあれば、何も感じないところもあります。

鍼灸治療は、医学的な知識をもった国家資格・鍼灸師がカウンセリングから施術まで行いますので、ご安心ください。
お肌の回復に加えて、体質改善には、身体のケアを含めた70分や90分の美容鍼灸がおすすめです。
→施術メニュー